2015年8月アーカイブ

京都で感動の再会

| コメント(0)

 以前、社員研修で湯布院に行ったとき、街を散策していて思わず見入ってしまった恐竜。

20150821_1.jpgこいつが目に入ったんです。思わず店に入りました!!店員に聞くとすべて段ボール製で全国にもめずらしい店だとか。

値段を聞くとなんと50万円くらいするとのこと。買えるような値段でないし、そもそも持って帰れるわけでない・・・

店員さんにお願いして写真を撮らせてもらいました。

天井には、こいつが

20150821_2.jpg飛んでます。

恐竜だけでなくテーブルなどに飾れるほどの大きさのオブジェクトも。

20150821_6.jpgかなり細かく作り込んであります。湯布院をテーマにしたこんなのもあります。

20150821_3.jpgこちらは1,000円でお手頃価格です。いくつかお土産に買うことにしました。湯布院で一番テンションがあがった店でした。

 で、月日も経ってすっかり忘れていたころ、家族でイオン京都桂川店に寄った時に1階ホールで再会したんです。

20150821_5.jpg20150821_4.jpg 湯布院にいたのよりさらに大きなやつらです。感動です!!子ども二人と自分の男勢はあまりの大きさに「すげ~」と大はしゃぎ。
嫁に「この大きさは、100万円以上はするで」と伝えると「こんなん頑張ったら作れそうやん」という返事・・・(^_^;)

ほぼ興味はなかったようで、男勢が見入っている間に靴下を買いに行きました(-_-;)

また、これよりでかいのとどこかで会える日を楽しみにしています。

 

 

釣り堀体験 ♪

| コメント(0)

夏季休暇を利用して釣り掘に行ってきました。
綾部インターより20分くらいのところにある山奥、
乙味川の清流と自然がいっぱいの釣り堀です。

20150811釣り (4).JPG

先月末に一度行ったのですが、まさかの定休日(T_T)だったので
今回は電話で確認してから行きました。
夏休みということもあり、混雑が予想されるとのことで
営業開始時間にあわせて早めに出かけました。
10分前に到着すると、まだ誰もいない様子で「まさか休み?」
「いやいやそんなはずはない!」と少しやきもきしながら待っていると
5分前くらいにお店の方が来られました。


「朝のうちはまだ釣りやすいけど、お昼からはあまり釣れないかも。」と
聞き、早速釣り開始!
お昼ごはんは釣れた魚をあてにしていたので必死です!
午前中は大人と子供の5人で「にじます」が16匹釣れました(*^_^*)

20150811釣り (2)_1.jpg20150811釣り (1).JPG


釣れたお魚はその場で塩焼き、からあげ、フライに調理していただきました。

20150811釣り (5).JPG20150811釣り (6).JPG20150811釣り (7).JPG


川魚ですが、全然臭みもなくとても美味しくいただきました。

20150811釣り (3).JPG

午後からも少し釣りを楽しみましたが、お店の方が言われたとおり
なかなか釣れませんでした。
それでも何とか7匹釣れたのでそちらはお土産用に持ち帰りました。
内臓処理をしていただけるので持って帰って焼くだけ!
家でもおいしくいただけました!(^^)!


涼しくなったらもっと釣れるかな?
また行きたいです。

夏祭り

| コメント(0)

近所に大映通り商店街がありますが、
毎年夏には5のつく日に夜店がでます。

5日、15日、26日(※25日は天神さん「北野天満宮」の縁日のため26日)
には17時頃から屋台が並び、賑やかなミニ祭りが開かれます。
から揚げ、かき氷、ベビーカステラ、冷やしきゅうり、リンゴ飴、
たい焼き、イカ焼き、練り飴、それにゲームも!

そして年一回、8月5日には夏祭りが開催され「妖怪パレード」など
いろいろな特別イベントがあります。

20150805夏祭り.jpg

夏祭りイベントは昼から開催されていますが、
私は夜店や妖怪パレードに合わせて夜に行きました。

まずは「太秦・ひょっとこ踊りの会」によるひょっとこ踊りが披露されました!
お面をつけていて顔はわかりませんが、老若男女いろいろなひょっとこがいて、
子どものひょっとこは動きがかわいい♪

20150805夏祭り (1).JPG20150805夏祭り (6).JPG20150805夏祭り (4).JPG20150805夏祭り (5).JPG

京の七夕

| コメント(0)

京都の新たな夏の風物詩として平成22年より、旧暦の七夕の時期に

合わせて七夕の節句に目を向け、平和や地球環境をはじめ様々な願い

を全国から募り、寺院・神社に託すという、京都ならではの現代版・七夕

を実現すべく開催されています。


<堀川会場>

20150801 (5).JPG

  願い七夕・・・「一年に一度、願いごとをする」という古くから

          伝わる七夕の節句の意義や云われを見つめ直し、

          全国から寄せられた多くの「願い」は京都五山送り火や

          清水寺でお焚き上げし、天に届けられます。

20150801 (10).JPG


  キラキラTANZAKU・・・発熱が少なく、目にも優しい柔らかな光を灯す
              
                 有機EL照明を使用した短冊が橋の下に設置されています。

20150801 (11).JPG


  光の天の川・・・七夕の夜空に浮かび上がる満天の天の川を、竹を使用した

            アーチとLEDで再現する「光の天の川」。

20150801 (17).JPG

  ORI☆HIKO(出逢い星)・・・夜空の星たちが堀川の中に!


                 流れ星たちに見守られ、「織姫」と「彦星」が出逢います。

20150801 (18).JPG20150801 (23).JPG


  堀川七夕茶屋・・・期間中、毎日(雨天中止)上七軒から2名の舞妓さんが来られ、

              舞を披露されます。

            舞妓さんのステージ <毎日1回目7時30分~・2回目8時40分~>

            舞妓さんとのツーショット撮影=300円

20150801 (25).JPG


  チンチン電車模型の運行・・・昔なつかしいチンチン電車の模型が走っています。

20150801 (24).JPG

この他にも、鴨川会場・寺院・神社などで七夕飾りや夜間特別公開、ライトアップ等が

開催されています♪


開催期間 8月1日~8月10日

点灯時間 午後7時~9時30分