差額・年末調整システム講習会

| コメント(0)

 10月23、24日にルビノ京都堀川にて差額・年末調整システム講習会を開催しました。毎年この季節に行っている恒例のイベントで、全国の労働局の会計ご担当者様に参加していただいています。今年も70名近いご参加を頂き、ありがとうございました。

20141030_01.jpg

 この講習会もなんと今年で29回目。1回目開催の年は、私まだ小学生でファミコンやビックリマンシールを集めてた時です(@_@;)

 就職して毎年参加していますが、それでも半分ほどの回数なんですね。こんなにも長く続けられているのは本当にありがたいことだと思います。

 自分が参加した中での最初は、平成12年10月に開催された講習会でした。10月入社でしたので、すぐに講習会のための勉強をして1ヶ月経たない中で本番となり、皆さんに緊張しながら説明した記憶があります。上司や先輩達の助けを得て、さらに受講者である労働局の方々にもフォローして頂いたというほろ苦いデビューでした。

 今年も皆さんに説明を聞いていただき、システムを使った実習を行いました。8名前後のグループに分かれてテーブルで実習を行うのですが、スタッフの担当テーブルが決まっているので私もそこで説明をします。ご担当者の顔を見ていると、説明を理解してもらえた時と理解してもらえなかった時がはっきりとわかるので緊張の場です。昔はご担当者の顔を見る余裕もなかった時期がありました・・・何回経験しても、このイベントでの緊張感は変わらないです。

 参加して頂いた労働局の皆様、2日間の講習ありがとうございました。北は北海道や東北、南は沖縄まで遠路はるばるお疲れ様でした。

来年いよいよ30周年です。皆さんに来て良かったと思っていただける講習会になるよう、いっそう頑張ります。 

コメントする